grins-logo

GRINSチョイス

CHRIS KINGのパーツを装着しよう!

2015年05月28日 投稿者:GRINS

/ /

 

「CHRIS KING」(クリスキング)ってなんですか??

ってとこから、

アメリカのポートランドにある自転車パーツメーカーです。

「ヘッドセットといえばキング!」

なんて決まり文句のように僕が自転車を乗り始めた頃から言われておりました。

その頃は単純にルックスが良いからっていう理由で使っておりましたが、

10数年たって、あらためてCHRIS KINGのすばらしさを感じております。

「キングのヘッド付ける人は自己満足でしょ~」

っという人なんかもいましたね。

実際僕も当時はそのように感じている一人だったかもしれません。

まぁとにかく僕が今使っているCHRIS KINGヘッドセットは11年使用してます。

自分が乗ってきた3本~4本のフレームを渡り歩き、今現在も自分の自転車のヘッドセットとして活躍しております。

そして今回まれに見るサビサビでガタガタのヘッドセットのお客様がいらっしゃいましたので、

CHRIS KINGのヘッドセットへの交換作業をザックリご紹介します。

 まずはこんな状態です。

なんとサビサビでしょう!

もはやこうなればオーバーホールしても、元の性能に戻すのは難しいです。

ガタがある状態での走行で水分が中まで浸入してしまってこんな感じです。

真冬も乗る方は融雪剤などの影響で通常走行より痛みやすいですね。

しかし汚いです、乗ってる人の顔が見たいものですね笑

 こちらがCHRIS KING自社で一貫生産されているシールドベアリング。

割りが入っており、洗浄、グリスアップが可能になっております。

 はいっ!ザックリですが装着です。

 こちらは自分が11年使用しているヘッドセットです。

CHRIS KINGが見た目と自己満足だけではなく、パーツとしての高い性能、耐久性を自分自身感じております。長い間様々な振動、衝撃、ブレーキングに耐えてきたこのパーツを是非皆様も使っていただければうれしいです。

現在はハブ、BBなども出しておりますので、回転部分はCHRIS KINGをご検討ください!!


Copyright © GRINS. All Rights Reserved.

GRINSをフォローする。