grins-logo

商品紹介

キャラものライトの大本命「ぶらさカエル」のご紹介

2015年07月14日 投稿者:いね

もう100kmくらいはペダルを回しただろうか。周りに都会的な建物は少なくなり、代わりに田園風景が多くなってきた。
「ゲロ・ロ、・・ロ」
遠くの田んぼからなんか聞こえる。
「ゲロゲロ、ゲロゲーロ」・・・カエルの鳴き声・・・
ハッと我に返った。カエルが鳴いているということは・・・夕刻かっ!!
日中の暑さで頭がボーッとしてたせいか、時間の感覚が消えていたようだ。日も大分傾いている。
フロントライトを付けた後、急いでサドルの下に手を伸ばす。私のカエルにも泣いてもらわねばならない。そう私の「ぶらさカエル」にね!

ぶらさカエル_2
(こういうシチュエーションがあるかどうかはともかく)説明しよう!
このぶらさカエル。見た目のキュートな外観とは裏腹に普通のカエルにはないイリュージョンな能力を持っているんです。

 

ぶらさカエル_1
そう、おなかが光るんです。自転車につければライトとして使うことができますよ。おなか全体がスイッチ領域になっているので、走行中に目視しないでもでもサッと電源を入れることができちゃいます。まさに太っ腹ですね。

 

sub_img02  detail_img04
生息場所は「サドル下」。テールライトの役割を果たしてくれますよ。
握力は相当のようですよ。ダンシングしても必死にしがみついてくれる上、以外にブラブラしないので体幹もしっかりしているようです。
ぶらさカエル「後ろはまかせろでゲロ。」
なんとも頼もしいですね。

 

ぶらさカエル_4
しかし、このかわいさ故に誘拐にもあいやすいようです。注意書きにも記載されているとおり、駐輪するときは携帯してあげると「ぶらさカエル」も喜ぶと思いますよ。

このたびGRINSに大量入荷しましたので、サドル下にカエルを一匹飼ってみてはいかがですか?


Copyright © GRINS. All Rights Reserved.

GRINSをフォローする。