grins-logo

商品紹介

一度で二度おいしいSalsaの「Fargo」

2015年10月10日 投稿者:いね

/ /

彼らの冒険心に終点はないのか?SALSAの新しいカタログが届く度に毎年思うことだ。リアサス付きのファットバイクとかドロップハンドルを搭載したMTBとか毎度毎度、我々の想像の斜め上をいく自転車をラインナップしてくれる。なぜ、そのような事できるのか?
簡単である。彼らのもの作りの原点が「adventure by bike」だからである。普通、自転車メーカーであれば、「より速く、より強く、より硬く」を求めて合理的な設計をもとに自転車が作られる。そうやって作られた自転車は悪い言い方をすると「ワンパターン」なのだ。最終的にできあがった自転車はどの会社も似たり寄ったりだ。salsaはそれとは根本的に考えが違うのである。ベースはアドベンチャーである(エンターテインメントとも置き換えれるかもしれない)。いかに遠くへいけるか、いかに荷物を積むか、いかに補修能力に富んでいるか。そして一番重要なのは「いかに楽しいか」である。今回ご紹介するのはサルサの中でも特に「adventure by bike」が色濃く反映された自転車である。

BEST OF アドベンチャーバイク「Fargo X7」

salsa_fargo_6
初めてFargoを見た人は何かひっかかりを感じるはずだ。普通のロードバイク何かが違う。そう、それは正しい反応だ。まず、フレームの形状がおかしい。トップチューブとダウンチューブの傾斜きつくなっている。そのため、フレームのトライアングルも普通のロードバイクと比べると小さく、ハンドルの位置も高く設定されている。タイヤを見ると大きいブロックのパターンが入ってるようだ。新手のシクロクロスか?と思われた方ちょっとおしい。下の写真を見ればお分かり頂けるはずである。

salsa_fargo_7
タイヤが太いでしょ?サイズは29×2.25インチでブロックパターン。紛れもないMTB用タイヤである。ハンドルも普通のドロップハンドルとは違いドロップ部分が末広がりになっている。で、こいつの正体は結局なんなのか?
それは、MTB用フレームにドロップハンドルを装着した全地形型ネクストジェネレーション・アドベンチャーバイク(私が命名)という位置づけの自転車なのだ。MTBかロードでいったらMTBのカテゴリーに入る(はず)。さきの写真で見たフレームジオメトリーはMTBのものが使用されているし(フロント・リアエンド幅も同様)、ヘッドチューブ径も44mでサスペンション互換だ。デュアルコントロールレバーはSRAMのAPEXというロード用のものが使用されているが、それ以外のコンポネーントはMTBのものが使用されている。

MTBなので当然トレイルもいけるし、ドロップハンドル装着しているのでオンロードでもガシガシいける。握れるポジションもフラットに比べて多いので、負担も分散できる。普通のMTBだと難しいような長距離ライドもFargoであれば負担少なくこなせるはずだ。オンとオフロードが混在している長距離ライドには一番最適な自転車と言えるだろう。

salsa_fargo_2
ディスクブレーキは定番のAvid BB7、ワイヤータイプだ。油圧の下位互換と思われる方もいるが、確かに制動力やタッチの軽さでは負けるが全てで劣ってるわけではない。重量はワイヤータイプの方が軽いし、メンテナンス性も悪くない。オイルは凍る可能性があるが、ワイヤーはそんな心配ない。そんな過酷な環境で自転車のらないという方がほとんどだろうが。

salsa_fargo_5
この末広ハンドルのおかけで操舵性の悪いラフロードでも安定したハンドリングが可能。フラット部分のハンドル長は44mm〜46mmと通常のロードより長くとられている。ドロップ部分は61mmとMTB並みとなっており、これぐらいあれば雪道でもなんとか走ることができそう。レバーはSRAMのAPEX。

salsa_fargo_1
サドルはWTB製。サルサやサーリーにWTBが一番しっくりくる。余談だがSimWorksさんがWTBの取り扱い始めたので、当店でもWTBサドルお買い求めただけます!是非!
それから写真はないが、フォークやフレームにダボ穴あるのでキャリアラック取り付け可能。フォークにはボトルアイレットがあるので、SalsaのAnythigCageを取り付けることもできる。まさに完全無欠のアドベンチャーバイク。名前の由来であるGO FAR(遠くへ…)を体現しくれること受け合いのFargo。興味のある方は是非ご来店ください。Mサイズご用意してあります。

Salsa Fargo X7 ¥236,000-8%off(税込み)

>>詳細スペック(代理店HP)
<<

 


Copyright © GRINS. All Rights Reserved.

GRINSをフォローする。