grins-logo

お知らせ

革サドルで有名なBROOKSの本気【トライレザーキャンペーン】

2015年08月11日 投稿者:いね

brooks b17 specialを上から

わたくし、昔は軽量マニアでして、サドルもできる限り軽いものをチョイスしてたくち。当時、BROOKSのサドルをつけている自転車を見ると「わざわざ重い物を付けるなんてご苦労なこった」と揶揄する側の人間でした。ところがどっこい今は「BROOKSかっこいいわー、ハンモック最高だし、なんでみんな使わないの?」と変貌してるんですから、革サドルの素晴らしさは使ってみないと分からないものです。
興味が湧いてネットで下調べした方の中には、値段は高いし手入れも必要、と割と高いハードルに断念された方も多いと思います。そうなんです。レザーは手間が掛かります。それはまぎれもない事実ですね。ですが、それを補ってあまりあるほどの魅力があることは、世界的に愛用者が多いという事実が証明しています。

いまいち購入に踏み切れない方は、「値段に見合ったサドルなのか?」とか、「サドルの手入れができるだろうか?」といった不安を抱えてると思いますが、ご安心下さい。このたび、BROOKSからそういった不安障壁を一挙に瓦解させるキャンペーンがうちだされましたよ。

90daysトライレザーキャンペーン

トライレザーポスター90日間使ってみて、「革サドルは俺の尻には合わない」とか「やっぱり手入れ面倒くさい」などと満足できなかった場合返品OKという太っ腹なキャンペーン。こいつにGRINSも参戦することになりました。詳細をメーカーHPから引用します。

■STEP 1
トライレザー販売協力店様にてBROOKSサドルのご説明を受けて頂き、まずはご購入。
取付等専門的な知識が必要です、ショップ様にてご相談のうえフィッティングまでして頂いてください。
■STEP 2
お尻に馴染ませるべく、一杯自転車に乗って楽しみましょう。 ここから90日間馴染ませてあげてください。
■STEP3
90日間の間、ご購入店舗様に持って来て頂いたら無料オイルサービス。
■STEP4
90日使い始めたサドルはすでにあなたのお尻の形へと変化し始めます、もうすでに最初の固さは残っていないはず。これからもっと座りやすくなる兆しが見え始めているころです。
■STEP5
90日後・・・もしもご納得頂けたら→そのままご使用頂く。
ご納得頂けない場合→ご購入店舗店頭にてご返金致します。
※ご返品の際は、返品用専用フォームに、購入日付入りのレシートの添付とアンケートにご記入をお願いいたします。

食指が動いた方は、ぜひ店頭へ実物見に来て下さい!サドル以外にもバーテープやグリップなどBROOKS製品を多数展示してます。次回のブログではBROOKSサドルをもう少し掘り下げてみようと思ってます。

Text by いね

brooks_b17エンブレム


Copyright © GRINS. All Rights Reserved.

GRINSをフォローする。